サテライトサイト・ブログの活用/ホームページ制作・ホームページの運営管理・ホームページコスト削減ならケーズ ホームページ プロジェクトへ

TOP>サテライトサイト・ブログの活用

自社商品・サービス内容の露出を増やす

サテライトとは衛星の意味ですね。
このことからサテライトサイトやサテライトブログというのは、メインのホームページを取り巻く、
ホームページやブログを指します。

その役割はメインのホームページを支援することにあるわけですが、時にはこのサテライトサイト
やブログの方が、メインサイトよりも力を持つこともあります。

では、なぜメインのサイトを持ちながらこのようなサテライトサイト・ブログの活用を考えなければいけないかということですが、主な理由としては2つあります。

1つめの理由は、
自社商品やサービスの露出頻度を増やす ということですね。
複数のサイトを持てば、それぞれのサイトでアクセスが期待できますから、サテライトサイト
サテライトブログを作れば作るほど、自社商品やサービスの露出頻度が増えるのは間違い
ありません。

しかし、メインサイトはもとより、サテライトサイトにまで大幅な時間がかかるようでは、意味が
ありません。
いかに時間を節約し、効率よくコストもほとんどかけずにサテライトサイト・ブログを量産するか、その点が非常に重要となるわけです。



サテライトサイト・ブログからアクセスを導く

サテライトサイト、サテライトブログを活用する2つ目の理由は、
サテライトサイト・ブログからメインサイトにアクセスを導き、メインサイトのアクセス数を
増やす
ということです。

自社ホームページを持っているけれども、なかなかアクセスが増えないとお悩みの企業は、
ぜひ試していただきたいことです。
もちろん、メインのホームページが、訪問してもらえれば販売に結び付くほど、しっかり作りこまれている必要があります。
そうすれば、サテライトはその商品に関連する日記ブログでも良いわけです。
日記ブログであれば、社員でも簡単に作ることができますね。

サテライトサイト、サテライトブログの重要性がおわかりいただけたでしょうか。