ホームページは作ることよりも活用が重要/ホームページ制作・ホームページの運営管理・ホームページコスト削減ならケーズ ホームページ プロジェクトへ

TOP>ホームページは作ることよりも活用が重要

ホームページをどのように活用するのか

ホームページを作るまでは一生懸命になる方が多いのに、作ってから後の活用がぶれてしまう方が多いようです。
ホームページの目的が明確で、その目標通りにホームページを作成したり、リニューアルしたものの、完成後の運営、管理面において、当初の目的が達成できていないケースですね。

ホームページの活用というと、作成したホームページだけを見がちです。
これが実際に活用できていない大きな理由ではないでしょうか。
大企業のホームページのように、放っておいてもアクセスが集まるのであれば、まったく問題はありませんが、ほとんどの場合、期待ほどのアクセスを集めることができず、あるいは目標とした売上をホームページ経由であげることができずに苦労すると思います。
どんなホームページを作ったとしても、アクセスがなければ目標が達成できるはずがありません。

アクセスを集めるのに作成したホームページにSEO対策を施す事はもちろん必要なのですが、無料ブログや無料ホームページ、あるいは携帯サイトなどを活用して、本サイトの方にアクセスを集めることも、当初の目標を達成する上で、効果的な手法と言えます。
こんな感じですね

無料ブログ、無料ホームページの活用



ホームページ活用戦略

無料のブログや無料のホームページスペースは活用の仕方によっては非常にアクセスが集めやすいと言えます。
気軽に更新し、アクセスを集め、そのアクセスを本サイトに導くという流れですが、無料の宿命は、その運営会社の都合により、いつサービスが終了するか分らないという事です。
そこでレンタルサーバーを活用して、サテライトサイトやサテライトブログを自ら作成し、本サイトにアクセスを集めることも必要なわけです。
もちろん作成した無料ブログや無料ホームページとも相互リンクし、それぞれアクセスを増やします。
こんなイメージですね。

ブログ ホームページの活用

作成したそれぞれのサテライトブログやサテライトサイト自体に、目的を持たせることも可能です。
例えば、AブログでA商品の紹介と販売を目指す、BサイトでB商品の紹介と販売を目指すといった感じですね。
それぞれで売り上げを伸ばしながら、メインサイトの方にアクセスを集めて、メインサイトの本来の目的をいち早く達成させるわけです。
こういうイメージです。

サテライトサイトで売上アップ


ホームページ活用について、気軽にご相談下さい。



ホームページ作成のポイント ホームページ運営のポイント ホームページに関するご提案 お問い合わせ
ホームページ作成の目的を明確にする 簡単な記事更新は社内スタッフで行う コストをかけずにホームページを作る お問い合わせフォーム
最初から完璧なホームページを目指さない 自分でできるアクセス解析 無料素材・無料テンプレートの活用  
ホームページ作成コストを明確にする ホームページにアクセスを集める ホームページ運営担当者の育成 相互リンク・お役立ちリンク
ホームページ作成依頼業者の選び方 社員の意識を自社ホームページに向ける ホームページは作ることよりも活用が重要 相互リンクサイト(関連サイト)
デザイン重視ホームページの落とし穴 リピーターに愛されるホームページ ホームページ作りを楽しむ 相互リンクサイト(一般サイト)
ホームページは作成後が重要 サテライトサイト・ブログの活用 ホームページ素材・テンプレート ホームページ作成に役立つリンク
  魅せる商品画像を利用する ホームページ用の独自素材は作成できる サイト管理者ブログ