ホームページ運営担当者の育成/ホームページ制作・ホームページの運営管理・ホームページコスト削減ならケーズ ホームページ プロジェクトへ

TOP>ホームページ運営担当者の育成

ホームページ運営担当者者が必要な理由

ホームページは外注するから、ホームページ運営担当者を特に決める必要がないとお考えの経営者がおられます。
本当にそうでしょうか。
ホームページを作成する知識がないから外注せざるを得ないというのは、納得できる理由のように聞こえますが、実際の
ところ、深く考えずに結論を出してしまっているような気がしてなりません。

例えば、ビジネス文書を作成するのに、ワードの知識があまりないからと言って、すべての文書作成を外注するでしょうか。
そんなことをしていれば、いくらでも経費は跳ねあがりますね。
ところが、ホームページとなると、この当たり前の考え方が隅に追いやられるわけです。
ホームページは特殊な技術を持っていなくては更新・運営・管理ができない、こんな風に思ってしまい、その考えに疑問を
感じることすらないわけです。

しかしホームページの記事の更新や簡単な画像アップなどは、ワードの知識を取得するレベルで、簡単にマスターできます。
いちいち外部の業者にたよることなく、自分で更新作業はできます。
この考え方を持つことが、ホームページのコストを削減する一番の近道であるわけですね。
ワードレベルの操作を理解できる人であれば、簡単なホームページの作業は無理なくできます。
何か行き詰った時にサポートできるスタッフがいればいいわけです。
そのようなスタッフがいない場合は、当社にお任せ下さい。
ホームページ担当者の意識と技術・知識のレベルをアップしながら、簡単な更新であれば、すぐにできるレベルにまで育成させていただきます。
一時的には、教育育成費用が発生しますが、長い目で見ればその後のホームページ作成・更新コストを大幅にカットできますので、ホームページ運営担当者を決めて、育成するメリットは計り知れないと言えるのではないでしょうか。


工夫することによりホームページは活きる

ホームページはこうあるべきだと、型に当てはめて考えてしまう人がけっこういますが、この考え方はいかがなものでしょうか。
私は常々ホームページは生きものであると考えています。
愛情を持ってホームページを育てていけば、必ず大きな利益をもたらすサイトに成長してくれます。
そのためには、ホームページを育てる工夫が必要ですね。
効果があるとされる工夫はいくつかあります。
自分で一から探すというのは効率が悪く、時間ばかりがかかってしまいますので、知識の豊富な人にサポートしてもらうというのも良い考え方ではないでしょうか。
K"s Homepage Project は喜んで企業の利益アップのためのホームページ活用を全面的にサポートさせていただきます。


ホームページ作成のポイント ホームページ運営のポイント ホームページに関するご提案 お問い合わせ
ホームページ作成の目的を明確にする 簡単な記事更新は社内スタッフで行う コストをかけずにホームページを作る お問い合わせフォーム
最初から完璧なホームページを目指さない 自分でできるアクセス解析 無料素材・無料テンプレートの活用  
ホームページ作成コストを明確にする ホームページにアクセスを集める ホームページ運営担当者の育成 相互リンク・お役立ちリンク
ホームページ作成依頼業者の選び方 社員の意識を自社ホームページに向ける ホームページは作ることよりも活用が重要 相互リンクサイト(関連サイト)
デザイン重視ホームページの落とし穴 リピーターに愛されるホームページ ホームページ作りを楽しむ 相互リンクサイト(一般サイト)
ホームページは作成後が重要 サテライトサイト・ブログの活用 ホームページ素材・テンプレート ホームページ作成に役立つリンク
  魅せる商品画像を利用する ホームページ用の独自素材は作成できる サイト管理者ブログ