ホームページ制作・WEBサイト作成はケーズ ホームページ プロジェクトへ

ホームページをどう活用したいのか

ホームページは作成しているけれども、ほとんど活用していない、あるいはどのように活用すれば良いのかわからないという声をよく聞きます。
昔作ったホームページが更新されないまま放置され、検索エンジンから見捨てられてしまったサイトもたくさんあります。 せっかく費用をかけたホームページも、これでは台無しですね。

ホームページがうまく活用されない理由はいろいろありますが、大きな理由の一つとして考えられるのが、その作成目的が明確でないということ。
ホームページを単に会社案内的にしか考えていないのであれば、特に問題はないのかもしれませんが、ホームページを活用して、売上・利益を伸ばして行こうと考えているのであれば、それなりのホームページの作成、運営を考える必要があります。

コストバランスも大切でね。
費用をかければ非常に凝ったホームページができるかもしれません。
しかし、そのかけた費用に見合う売上増、利益増がホームページから見込めないなら、コストを抑えながらホームページ作成を検討することも重要です。

まずは、ホームページ作成の目的を明確にし、どのくらいのコストをかけることができるのか、また作成だけではなく、ホームページ運営にどれぐらいコストをかけることができるのか、そのあたりを十分に検討してホームページ作成に取り掛かることが、成功するコツだと思います。

このサイトは、ホームページ作成を検討されている方の参考になればと思い、 各ページの構成は変更せず、スタイルシートと画像で見え方を変えています。

自社ホームページのセルフチェック

自社のホームページが期待通りの効果をあげているかどうかは、業者まかせにせず、自社でチェックすることが望ましいですね。 どのようなキーワードでアクセスしてきているのか、またアクセス数だけではなく、1日のうち、どの時間帯のアクセスが多いのかなど 、少しチェックするだけで見えてくることがたくさんあります。

ホームページへのアクセスキーワードをチェックすることにより、設定しているキーワードを修正したり、ホームページ内の記事内容を修正したりと、ホームページの効果を上げる手立てをいろいろ加えることができます。この繰り返しが、売上・利益増につながってくるわけです。

もちろん、アクセス数のチェックも大事です。
期待通りのアクセス数になっていないのであれば、アクセスを増やす工夫を取り入れていかなくてはいけません。ほんのちょっとした工夫でアクセスが伸びることもありますので、自社でホームページをチェックするということは、とても大事な事なんですね。